忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



只今9999カウントまで無制限クリックご奉仕中!『忍豪拍手』

【2018/07/20 08:08 】 |
Androidアプリ「Happy Dazzling」リリース!
本日、Androidアプリ「Happy Dazzling!」をリリースしました。
1ダウンロード、¥99となります。
主に、海外(欧米)向けとしてリリースしたので、アプリ内のテキストはすべて英語表記ですが、国内端末でもAndroidの公式マーケットから、ダウンロードが可能です。
ご興味のある方、どうぞご購入くださいませ。

情報サイト: lazok Android Applications

  ~ ~ ~ ~ ~ ~

というわけで、開発に協力してくれたlazokのみんな、そして、海外リリースに向けて、いろいろお手伝いしてくださったダンさん、また、いろいろな形で協力してくださった社内外のみなさん、どうもありがとう!

以下はあくまで個人的な反省です(辛口)。
誰に対する批判でもありません(念のため)。

さて、Androidアプリを開発しようと思い立ったのが、ちょうどひと月前。
結果、リリースまでひと月も掛かってしまいました。

これは正直言って、遅いです。
スピード感のある会社なら、話が持ち上がってから、数日中にリリースしていることでしょう。

今回、初のAndroidアプリリリースということで、手探りの中での開発でしたし、また、画像や音声等素材の調達や制作、途中GWも挟んだというのもありましたが、そういう言い訳が許されるのも、今回限りです。
次回のアプリでも悠長にこのスケジュール感でやっていたら、ビジネスとして成り立ちません。
このスケジュールをコントロールできるかどうかも、中心となってアプリ開発を担当する者の責任です。

ただ、今回のアプリリリースは、会社にとって大きな一歩になると信じていますし、一歩にしないといけません。
これからは、スマートフォンの時代だ、スマートフォンの時代だと、去年からずっとみんな認識していたにもかかわらず、なかなか一歩を踏み出せませんでした。
もちろん、それにはさまざまな事情があったと思います。

ですが、マーケットで儲けたければ、当たり前ですが、マーケットに参加しないことには始まりません。
頭の中だけで絵図を描いていても、1円も稼げません。

この先、自分を始め、会社としてスマートフォン市場にどうかかわっていけるかは、これからの頑張り次第です。

と、柄にもなく、上から目線で語ったわけですが、さて次、何作ろう。。。


裕子の小説置場☆
PR


只今9999カウントまで無制限クリックご奉仕中!『忍豪拍手』

【2010/05/10 18:55 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<新サービス「忍者サイトマスター」リリース! | ホーム | 公パーリィー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>